目元を綺麗にする

ぱっちりした目元を楽々キープ

女性のメイクに関するポイントは時代とともに移り変わりを見せるのが常ですが、近年特にトレンドとなっているのがぱっちりとした目元です。アイラインをくっきりと見せることはもちろん、眉に至ってはいったん自毛を剃ってから改めて自分好みの形に描いている人も少なくありません。 しかし、そうなると大変なのは毎日のメイク時間です。特に忙しい朝などはつい手抜きをしたくなってしまいますが、普段の顔とギャップが大きいと人目に出るのも気が引けてしまいます。 そんな悩ましい事態を解決してくれる手段の1つに、アートメイクというものがあります。アートメイクとは肌を直接染める美容技術で、思い通りの眉やアイラインをずっとキープすることができます。

毎日のメイク時間を短縮

アートメイクは肌の表面に針を使って色素を注入し、眉やアイラインをデザインしていきます。いわゆるタトゥーと似たやり方ですが、色を入れるのは一般的なタトゥーよりもずっと浅い部分なので、修正や除去もそれほど難しくありません。 いったん色を入れれば長期間落ちないので、毎日のメイク時間を大幅に短縮できますし、当然すっぴんになっても変化がありません。また、メイクで肌の上から描くよりも自然な印象が得られます。 アートメイクは美容外科などのクリニックやエステサロンなどで施術してもらえます。ただしこの施術は医療行為に当たるとの見解が国から出ているので、エステサロンの場合は医療機関が運営に関わっている「メディカルエステ」と呼ばれるタイプの店でなくてはなりません。